2010年08月18日

各国それぞれの文句

うぅ、BLOG久しぶりだ。

仕事も忙しいのですが、書く情熱がないです。
アウトソーシングで仕事が全て賃金の安い国に流れた結果、世界中の人が文句を言い合ってぐるぐる回っている。一体、いけないのは何なんだ?
自分の国の仕事は自分の国でね?

アメリカ人:アウトソーシングに出しているから、俺らの仕事なくなったじゃん。
仕事の口よこせーーー!

インド人: なんで俺らばっかり土日も平日遅くまで、しかも夜勤もしなくちゃいけないんだよっ、先進国は休暇3週間?!信じられネー。

ルーマニア人:最近急速にインフラの波、給料欧米並に上げないと働かないわよっ。(大量に人が辞めてゆくので困ってます)

エジプト人: 給料あげろ。お祈りの時間は働かないよ。木、金も週末だから働かないよ。

イギリス、欧州:仕事くれー。外国人仕事取るんじゃねー!

そんなこと言ったって、あんたら一人で3人雇えるのだから低賃金の国に流れるよねぇ。
世界はどこに向かってゆくのか?





posted by q at 07:01| カイロ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
水は高いところから低いところに流れ落ちる
Posted by みずき at 2010年08月28日 12:05
高いところから低いところ、、、ですね。
家の会社でもまた、大きな水流がありそうです。
Posted by q at 2010年09月05日 18:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/159791752
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。