Alice in WonderLand

早速昨日、見てきました。
相変わらず、 Johnny Depp いい味だしています。
今回の主役、アリス役のMIA Wasikowskaが綺麗でした。
オーストラリアのキャンベラ生まれの20歳。
お母さんがポーランド人なので、名前がWasikowskaなんですね。
これから期待できそうです。

posted by q at 05:33| カイロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

くじらのうんこ売ってます。

Dane Deal.ie 時々おもしろいもの売ってます。
今回は、くじらのうんこ、売ってます。
ピートの変わりに燃料として暖炉で燃やすそうです。
臭いはどうなんでしょうか?
http://www.donedeal.ie/for-sale/otheranimals/1159297
whale pooh.jpg
Ever since Hooky the whale has been seen off the Wexford coast, i have been out collecting the mess he has left behind with my boat.

Whale pooh is a great alternative to peat briquettes - much better heat at a much cheaper price.

You can get 2 bales for €5.00 - way cheaper than briquettes.
posted by q at 06:22| カイロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

恐竜の壁紙がかわいい

今度はインテリア、恐竜の壁紙がかわいい。
wallpaper1.jpg
影絵の壁紙も1ロール75ユーローから。
とっても素敵なインテリアデザイングッズのサイト。
http://shop.gdlaneinteriors.ie/collections/wallpaper
wallpaer2.jpg
posted by q at 03:45| カイロ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Paul & Joe's New limited edition fairytail make up "Alice in wonderland"

Paul & Joe's のリミティッドバージョン、Disneyの不思議の国のアリスのアニメを缶にほどこしたもの。
ピンクとオレンジのリップグロス、油とり紙、とUKのサイトat ASOS.comで2月25日から通販される予定なのですが、反響がありすぎるのか、このページになかなか繋がらない。

でも、一般のPaul& Joe'sの化粧品もかわいいしそれほど高くない。
http://www.asos.com/search/pgeSearch.aspx?q=paul+%26+joe'
paul-and-joe-makeup.jpg
posted by q at 03:08| カイロ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

Sun Dial

Vocalは、いまひとつ好きではないのですが久々に70-80年代みたいなハードロックだ。


posted by q at 02:35| カイロ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

リコール騒ぎなんて今までTOYOTAだけじゃないのに、なんで一面?

今週末のFinacial Times Weekend版はToyotaのリコールで、Toyoda会長が謝っている写真だった。
toyota.jpg
過去に車のリコール騒ぎなんて各社出しているではないか?
なんで今更、TOYOTAだけを一面で取り上げる?
FinancialTimes UK版。
ここにも日本の一流企業バッシングがよくあらわれている。
日本のCMも欧州ではなかなか最近は、見なくなった。
何か裏で条件のまされてる?
posted by q at 01:56| カイロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

SUN Microsystems 買収について

ちょうど一年前、オラクルがSUNを買収したと発表してから一年もの間、内部的にはひどくもめていたようだ。

通常、買収を発表してからすぐにその製品へのサポートや建て直しがすぐに通達されるが今回は内部の正式発表に一年もかかっている。
sun=duke.jpg
今朝、James Gosling氏が1月21日のブログにアップした画像についての記事を見た。

オラクル内部では27日付けで全社員に向けて細かな記載事項がリンクされて配布された。

まず、オラクルはSUN Microsystemsの株を全て購入したで始まる。
全ての経営権利、決定権はオラクル側にあるとしている。

おもしろいのは、SUN業務の中の一部のビジネスは、オラクルとは独立して業務を行ってゆくようなことが記載されており、その部分に関してオラクル側からは、一切給料を支払わないとしている。

オラクルからの買収劇に反撥する勢力の受け入れ先になっているのかもしれない。
一部のビジネスというのはどこのことなのかはわからないが、
オープンソース関連だと思う。どうやって売上を上げて給料をもらうのかは疑問だ。
一部のビジネスという名前のボランティアになることは必須だろう。

私は過去にオラクルが買収したアプリのテクニカルサポートにあたっている。幸い、このアプリは根強く顧客を確保しているので新しいバージョン開発も考えられている。

SUNの製品が無くなることはないと思うが、オープンソースという形での配布を今後オラクルが本気で考えているとは思えない。

過去に買収した製品の一部は、フュージョンミドルウェアとして形を変えて考えているようだ。
JAVA部門はオラクルとしても都合がいいので今後もさらに発展してゆくだろうと思う。
SUNの経営が安定して顧客への供給が安定するのはユーザーにとっても安心できることではあると思う。
しかしながら、SUN本来の開発基盤やオープンソース開発をサポートしていた自由な開発環境やコミュニティはオラクル内部では難しいと思う。
実施的なSUNの意志の死は避けられないというのがGosling氏がブログにアップした画像の意味だろう。
posted by q at 21:58| カイロ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

A Street Tailor Michael Swine

Finacial Times Weekend Magazne のカバーストーリーに載っていたマイケル・スワインの話がとてもおもしろかった。
michael swine.jpg
ここにも彼に関する記事が載っていますね。

Most kids hate having to wear hand-me-downs, but I was differen. I thought my brother's trousers were cool.
Perhaps this is one of reasons why I've been mending people's clothes for free for nine years...
I woun't have kept up with this project for so many years if it wasn't for the people.
マイケルにとってお兄さんのお古のズボンがとてもカッコよく見えたことも、Street Tailorをするきっかけの一つになったそうです。
On the 15th of every month, from noon to 6pm, performance artist Michael Swaine sets up shop in San Francisco's blighted Tenderloin District.
繕いだけだったら、そう長くは続かなかったけれど、いろいろな人々に出会えて、すでにこのプロジェクトが一つのコミュニティーを作ってる。
いろいろなストーリーがある、
中には、死んだ友人のジャケットを直して欲しいとか。
毎月常連の中には、繕いものが目的ではなく彼のカートの前でいろいろな人と話しをするのが目的で来るとか。

One day, business man, a homeless man and a minister stood in front of my cart and discussed their memoris of sawing machines.
It was one of these beatiful little moments that reminded me that we are all from the same thread.

ある日、ビジネスマンとホームレスと大臣が僕のカートの前でミシンの思い出について語り合ってた。
立場が違っても僕達はみんな同じものを共有しているんだってことを思い起こさせてくれるちょっといい瞬間なんだ。
posted by q at 00:05| カイロ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

Theo Jansen オランダのアーティストを知ってるか?

風の力だけで動く、近代のダビンチ

posted by q at 08:17| カイロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UK hit chart "Fireflies" by Owl City

恋愛でもドラッグでもない、蛍と自然の歌。
1000万の蛍が夜に飛び交うことを想像してごらん。
蛍は自然環境がかなり綺麗じゃないと住めないからね。

posted by q at 07:51| カイロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本の食べ物はおいしいと思っていたけれど

おまいら気がついてるか?
久々に期待して日本に帰ってあれこれ食べてみたけど、
最近の日本の飯、特に外食、まずいよ。
材料費とコストに阻まれてるのか、
なんでも薄くてまずい気がする。

自分の味覚がおかしくなったのかた思ったけれど、
家で作ったものは、今までと同じ味がするので、
味覚が狂ったわけではないらしい。

どうも、既製品で売ってるものがまずいのだ。
毎日食べてて気が付かないかもしれないが、
おまいら、確実に日本の既成食品何か落としてるぞ。

田舎いって、本物の手作りのもの食べたほうがいい。
posted by q at 07:33| カイロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CambridgeのCertificationコースの勉強開始

日本の教材はつまらないよね、時事ネタとか勉強意欲をなくす。
今回Readingの内容が、とてもおもしろかった。

昔から言われてたことらしいのだけど、
知り合いの知り合いが知り合いだという実験で、
全くしらない誰かに辿り着くまで、平均6段階の知り合いを経てたどるtくことができるらしい。
1967年にアメリカの精神学者Stanley Milgramによって実験されたということ。100人の人に小包を受け取ってもらう。
その100人の人の名前と簡単な特徴だけを便りに、知らない誰かが知っている誰かに小包をパスしつづけて、この100人に辿り着くまで平均6段階で目的の受け取る人に届くらしい。
それを、実際のアメリカのライターが実験した。
現代社会に暮す彼女と一番かけ離れた存在、モンゴルの遊牧民のボランティアを募り、その人に辿り着くまでいったい何回人を介せば辿りつけるか?という実験をした話です。

面白いので、私もやってみようかな?
posted by q at 07:23| カイロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

日本のお正月

昨年から今年にかけて新年は日本に滞在しました。
japan1.JPGjapan2.JPGjapan3.JPGjapan4.JPGjapan6.JPGjapan5.JPG
posted by q at 12:19| カイロ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Gola Gola Dance 比較

posted by q at 11:01| カイロ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。